お知らせ NEWS

お知らせ一覧

2023.07.25

2020年4月より約3年にわたり柴田陽光教授の呼びかけのもと、県内の医療機関の先生方と開催してきた「COVIDウエブ会議」ですが、感染流行状況、治療方法が確立してきたことなどを鑑み、本日の第76回で終了することとしました。この会議は県内でCOVID-19を診療されている医師が参加し、治療方針を相談したり、診療における問題点などを共有することで福島県のCOVID-19診療に貢献してきました。さらに、この会議を通じCOVID-19に関する新たな知見を世界に発信することができました。長きにわたりご参加・ご支援いただきました福島県内の各医療機関の皆様に御礼申し上げます。

2023.07.11

 当科で検討したCOVID-19患者の重症化リスク評価です。以下リンクです。

DOATS score
<https://shibatay8.wixsite.com/doats-score–a-simpl/post/doats-score>

2023.07.08

2023年度の医局説明会は皆さんのご参加のおかげで楽しく終わりました。

また来年もこの時期に行いますので、ご参加ください。

2023.04.20

令和5年度の医局説明会を7月8日(土)にコラッセふくしまで予定しています。下記の内容をみて興味があればすこしの時間でもいいので寄ってみてください。

20220330 第9回 研修医セミナー ポスター

2023.06.29

第46回日本呼吸器内視鏡学会学術集会において、渡邉菜摘先生が「高齢男性に発症した気管型平滑筋腫の1例」を

齋藤美加子先生が「外科手術前の急速進行で短期的に2度の気管支内視鏡インターベンションを要した肺癌肉腫の一例」を

発表しました。

 

2023.06.17

6月17日に第229回内科学会東北地方会において、

峯村先生が「EWS気管支充填術・胸膜癒着療法により改善した難治性気胸の1例」を発表しました。

2023.05.08

当科の谷野功典先生と二階堂雄文先生の共著論文がRespiratory Investigationにacceptされました。

「Utility of budgerigar/pigeon/parrot-specific IgG antibody with ImmunoCAP ®  in bird-related hypersensitivity pneumonitis caused by other bird species and duvet」です。おめでとうございます。

2023.04.28

当科の医局員が4月28日~30日の第63回日本呼吸器学会で発表を行います。

28日に谷野先生が「東日本大震災後の自己免疫性肺胞蛋白症患者の臨床経過」を、

二階堂先生が「間質性肺炎患者の胸部X線動態撮影による臥位安静時の横隔膜運動評価」を、

29日に佐藤先生が「肺結核において血清Syndecan-4は予後予測因子である可能性がある」、

河俣先生が「COVID-19中等症II患者における血清IL-6とCRPの臨床的役割」を、

渡邉先生が「COVID-19中等症Ⅱ患者におけるIFN-λとTARCの検討」を、

30日に東川先生が「間質性肺炎急性増悪における血清Decoy Recepter 3の予後予測因子としての役割」を発表します。がんばってください。

2023.04.26

柴田陽光教授、谷野功典先生、二階堂雄文先生、峯村浩之先生と佐藤佑樹先生の共著論文がNature Geneticsにpublishされました。

「Single-cell analyses and host genetics highlight the role of innate immune
cells in COVID-19 severity
」です。おめでとうございます。

2023.04.06

谷野功典先生と佐藤佑樹先生の共著論文がBMC Pulmonary Medicineにpublishされました。

「Impact of respiratory bacterial infections on mortality in Japanese patients with COVID-19: a retrospective cohort study」です。おめでとうございます。

ページトップへ戻る