Department of Pulmonary Medicine Fukushima Medical Universuty Hospital

INFORMATION お知らせ

2023.7.25

2020年4月より約3年にわたり柴田陽光教授の呼びかけのもと、県内の医療機関の先生方と開催してきた「COVIDウエブ会議」ですが、感染流行状況、治療方法が確立してきたことなどを鑑み、本日の第76回で終了することとしました。この会議は県内でCOVID-19を診療されている医師が参加し、治療方針を相談したり、診療における問題点などを共有することで福島県のCOVID-19診療に貢献してきました。さらに、この会議を通じCOVID-19に関する新たな知見を世界に発信することができました。長きにわたりご参加・ご支援いただきました福島県内の各医療機関の皆様に御礼申し上げます。

2023.9.2

第117回日本呼吸器学会東北地方会で風間先生が発表を行いました。

「胸水貯留を契機に診断された MALT リンパ腫の一例」です。

第230回日本内科学会東北地方会で齋藤先生が発表を行いました。

「メトトレキサート投与中に気管腫瘍を認めた関節リウマチの1例」です。

お二人共に上手なプレゼンでした。お疲れ様でした。

2023.8.22

谷野先生の共著になっている論文がScientific Reportsにacceptされました。

Cohort study to evaluate prognostic factors in idiopathic pulmonary
fibrosis patients introduced to oxygen therapy」です。おめでとうございます。

2023.8.2

峯村先生の共著論文がThoracic Cancerにpublishされました。

「Using the neutrophil-to-lymphocyte ratio to predict the outcome of individuals with nonsquamous non-small cell lung cancer receiving pembrolizumab plus platinum and pemetrexed」です。おめでとうございます。

2023.7.27

柴田教授の論文がBMC Pulmonary Medicineにaccpetされました。

Development and external validation of the DOAT and DOATS scores:
Simple decision support tools to identify disease progression among
nonelderly patients with mild/moderate COVID-19です。

当科からの研究結果を発信することができました。学内の諸先生方ならびに福島県内で新型コロナ感染症診療にご尽力いただきました方々に当科から御礼申し上げます。誠にありがとうございました。

 

一覧を見る

STAFF スタッフ紹介

スタッフ紹介(福島県の呼吸器診療を担うエキスパート)

当医局に在籍中の方々です。他院へ出向中の方もいらっしゃいます。

スタッフ紹介へ

TREATMENT 診療案内

診療案内(集学的な治療から緩和治療まで)

呼吸器疾患の診断は難しいことが多く、様々な検査法があります。ひとりひとりにあった診断方法や治療方法をこころがけています。

診療案内へ

RECRUIT スタッフ紹介

入局案内(未来の福島県を支える人材を)

福島の医療を発展させるために、これまでの診断・治療レベルをさらに向上させ、受け継いでいく人材が必要です。

入局案内へ

ページトップへ戻る